ここのところ仕事が大変忙しく、更新が滞り気味です・・・。 実際の打ち合わせとは少しタイムラグがありますが、 順次記録していこうと思います。 インテリア初回打ち合わせの記事で、 床はHDフローリングのチェリーを選んだと書きました。 まぁまだ悩んでるんですけどね。

キッチンと言えば、注文住宅ならではの こだわりポイントのひとつですよねー。 が、私の当初のこだわりはただひとつ。 I型の対面キッチンにしたい! 今のマンションのキッチンはL字型対面キッチンです。 L字型キッチンって、ひとりで作業する分には、 動線が短くて使いや

契約後2回目打ち合わせ。 今回はインテリア担当の方と初顔合わせで、 内装に関する打ち合わせがスタートしました。 ちなみに、打ち合わせに先立って、 インテリアの方向性を整理しようと考えたのですが、 私たちの好みを言葉で表すと・・・。 ウッディ  ⇒金属やガラス素

契約時に「基本的にこれから毎週打ち合わせになります」 ということで、翌週から打ち合わせが開始しました。 契約後初の打ち合わせは、ローン関係・今後の進め方などと・・。 夫が気になっていた外観のこと。 契約時に急遽パルフェに変更したことは書きました(過去記事⇒

1階の間取りに続きまして、次は2階です。 2階の間取りはこんな感じです。 水回りが少ないので1階よりシンプルです。 ゾーニングとしては。 中央部にLDK 北西に子供部屋 南西に主寝室 北東にトイレ・洗面などの水回り と言った感じ。 1階は回遊性が大きなテーマでした

前回の記事に応援クリックありがとうございました☆ こんな自己満足なブログですが、 読んでくださった方がいて嬉しいかぎりです[emoji:i-179] さてさて、設備や内装の検討なども書いていきたいんですが、 その前に、セキスイハイムとの契約時点の間取りについて 書いておこ

さてさて、ヘーベルハウスとセキスイハイム。 2社の最終提案が出揃ったのが、9月27日(金)の夜でした 9月末までに契約し、消費税5%の恩恵にあやかるためには、 ・9月28日(土):ハウスメーカー決定・連絡 ・9月29日(日):契約書にハンコ ・9月30日(月):手付金振込

前記事からの続きです。 間取りに関してはすごーく満足度の高かったセキスイハイム。 ですが懸念点がひとつ。 ヘーベルハウスの記事でも書きましたが、 この段階でのセキスイハイムの提案はBJのプランでした。 BJと言えば、建物前面がフラットでスッキリした外観ですね。

ヘーベルハウスに続きまして、 契約前のセキスイハイムとの打ち合わせ記録です。 <初回打ち合わせ> 最初からプランを作ってもらおうという勢いで、 セキスイハイムのモデルハウスに行ったので、 初回の訪問時にある程度要望をヒアリングしてもらいました。 セキスイハイ

前記事からの続きです。 前記事ではネガティブなことを多く書きましたが 営業さんに対して、私自身がかなり不満があったにも関わらず、 ヘーベルハウスが最終段階まで候補に残った要因のひとつは・・・。 提案時の外観イメージ図です。紙がヨレヨレしちゃってるので歪んで