もし注文住宅を建てるなら絶対!! 取り入れたかったことのひとつが、 部屋の一部のみ壁紙を変えるアクセントクロスです。 今住んでいるのはマンションなので、 基本的に内装はシンプルでどの部屋の壁も白一色です。 インテリア雑誌などで、 部屋ごとにアクセントクロスを貼

先週から旧居の解体が開始されましたが、 ちょくちょく行ける距離ではないので、 週末、一週間ぶりに見に行ってみたら・・・。 もう跡形もなく瓦礫が残るのみとなっていました。 旧居の基礎たち。 けっこうあっけなく解体されるものなのね・・・。 ここ2カ月ほどはハイム

なんだか話があっち行ったりこっち行ったりですが・・・。 今回は洗面台についてです。 洗面台もキッチン同様、各社特色があって、 こだわる人にはこだわりポイントですよね。 私の場合は洗面台そのものへのこだわりと言うより、 キッチンとの統一感が欲しい!! というのが

予定どおり、外構の話題に戻ります。 外構に関しては、わりと早い段階から、 セキスイハイムのエクステリア部門の方が時々同席して、 数回打ち合わせを行ってきています。 外構ってハウスメーカーに頼まずに、 別の業者にお願いしてる方も結構いますよね。 その方が安かっ

外構に関して書こうと思っていましたが、ちょっと寄り道。 今日から旧居の解体が始まります! 夫の生まれ育った家、解体前最後の姿です。 40年以上お疲れさまでした! 「感慨深いものがある?」と夫に聞いたら、 「べつに」とそっけない返事。 そんなものですかねー。

少し前の話になりますが、今回は窓についてです。 契約時のプランは、見にくいですがこんな感じで。 基本的にどこも引き違いの窓になっていました。 これ、なんだかつまんない外観ですよね・・・。 タイル貼りの普通の家っていう感じです。 地場のハウスメーカーや工務店

トイレはアラウーノにしようといったん決めたものの(過去記事⇒☆)、 ほんとにそれでいいのかモヤモヤし続け数日間。 他にもかなりあちこち増額の嵐になっているので、 よし!やっぱりトイレは標準にして減額しよう! と唐突に決心がつきました。 で、ちゃんと確認してな

紆余曲折の末(ってほどでもない)、 床材がHDフローリングのウォールナットに決まったわけですが。 (前記事⇒☆) 決める過程でいいなと思ったものの断念した、 ダイケンのグラフィアート銘木柄シリーズ。 これって・・・。 ハイムのHDフローリングとそっくりなんじゃな

床材はHDフローリングのチェリーを選んだと 何度か書きましたが・・・。 決めた後もしばらくの間ウダウダと悩んでいました。 インテリアの方向性としてはダークがキーワードの一つなので、 その流れで行くと、どちらかというと、 HDフローリングの中ではウォールナットなの

設備の記事が続きます~。 今回はトイレについて。 セキスイハイム標準だと、こんなトイレがついてます。 タンクを背面パネルで隠したなんちゃってタンクレス。 これ、どうですかね? 別にタンクレスじゃないのは全然良いですし、 タンク式のわりには形状が直線的でスッキ