上棟後はちょくちょく現場に通いたい!
なんて思っていたものの、まさかの大雪でなかなか行けず、
上棟後11日目にしてやっと見に行きました。

家はブルーシートで覆われて、外観はしばらくお預けです。

 0211_外観1

エコハイムをアピールしてますね!

 0211_外観2

この日は工事をやっていなかったので、
雪のちらつく中わざわざ営業さんに鍵を開けに来てもらい、
(途中で近くの現場にいたらしいハイムの現場監督さんも来てくれました)
いざ、初めて建物内部へ!

なんて意気込んで書きましたが、撮った写真がどれもイマイチでした。
ということで写真は少なめ。


中は未設置の設備や部材がてんこ盛り。

 0211_建物内部1

天候の関係もあり、上棟後あまり工事が進行していないみたいでした。

建物内に入った第一印象は・・・。

なんか・・・。

結構狭いかも・・・

という悲しいモノでしたが、
ま、まぁ内装工事が進んだらまた印象変わりますかね!?
と、淡い期待。

中でも一番狭さを感じたのは玄関
図面で既に分かっていたことですけどね・・・。

内側から見た玄関。

 0211_建物内部2

玄関ドアの内側に施主の写真やら標語やらが貼ってあり、
それを眺めているところです。


柱が邪魔で全体像が全く分からんですね。
次回は玄関ドア側から撮ろうと思います。

まだ階段は設置されていないので2階は上がれず、
下から見上げるのみ。
起風天窓がちょうど見えます。

 0211_建物内部_起風天窓

そしてそして。

以前の記事で書いた、エアコンコンセントの位置。

 0211_建物内部_コンセント

青いケーブルが出ているところがコンセントになります。

なんと、高さ1820のままでしたよ・・・。

あれ?どういうこと!?

と思いましたが、終盤でコンセントの高さを変えたので、
工場発注時の図面にはまだ反映されておらず、
工場では標準の1820の高さで設置したそうな。
現場で最新の図面見て位置を直すそうですが、
こういうのってやり取りの行き違いなんかで見落とされそうな、
要注意ポイントだな!と思いました。

そういう危険性は現場監督さんも営業さんも重々承知のようで、
帰り際に「また今週末(4日後)に来るかもしれません」
(行く気マンマンでしたが、控えめに言ってみた)
と言うと、2人揃って、
「"かも"じゃなくて、ぜひ来てください!」
「早めにあちこち見ておいてください!」

と力説?されました。
後から認識相違が発覚するのはお互い痛手ですもんね。

よし!こまめに通って、目を皿のようにして見るぞ!
と決意を新たにした私でありました。

と、言いつつ関東はまた大雪になりそうですね[emoji:i-4]
今週末は無事に見に行けるかな~[emoji:i-202]

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!