我が家は6.33kwの太陽光パネルを設置しています。

そんな新居に住み始めて1ヶ月ちょっと。
初めて日割りではない丸々1ヶ月分の電気代のお知らせがやってきました。

期間:4月4日~5月6日

★使用量 :539kWh (昼間:6kWh 朝晩:94kWh 夜間:439kWh)
★金額  :11,260円


★発電量 :708kWh
★金額  :26,904円


差額:+15,644円

こ、この結果・・・。

す・・・。

すごいですね!!

いきなりゼロハイムどころかプラスハイム(マイナスハイム?どっち??)達成です!

発電量、売電金額が期待以上に多かったのも嬉しい驚きですが、
昼間の電気代がほぼ太陽光発電でまかなえているというのも予想外です。

光熱費ゼロハイムを標榜するハイムを選んでおいて何を言うという感じですが、
私、太陽光発電には「大したことないんじゃないの~」とちょっと懐疑的で、
初期投資の金額を考えたら別に太陽光パネルは載せなくても・・・と思ってました。
「ゼロハイム」より「あったかハイム」のキャッチフレーズが魅力的でした。
でもハイムの提案には当然のように太陽光パネルが入ってますし、
どっちかと言うと夫が乗り気だったので設置したという感じなのですが・・・。

でも、こうして実際プラスの金額が入ってきてみると、
太陽光発電ってあなどれん!!
と、売電による収入のインパクトを今さらながら実感しています。
電気代が差引ゼロ、かつ、15,000円の収入って家計には大きいですもんね。

算定期間の最初数日間はまだ入居していなかったこと、
季節柄、快適エアリーやエアコンもほんの数回しか稼動させなかったこと、
などで使用量は平常時よりちょっと少なめだと思います。
あ、でも最初の2週間くらいは蓄電池が役立たずだったので、
その分はちょっと電気料金が高めになってるかも??


そして発電も今の季節が最も効率が高いそうなので、
(真夏は、日射量が多くても気温が高すぎて発電効率が下がるそうです)
きっとこの発電量がMAX値に近いんでしょうね。

というわけで差額のプラスも、これくらいがMAXかなぁと思っています。
でも期待していたよりもかなりプラスで、テンション上がる電力量通知でした。

ただ、もちろん差額のプラスは嬉しいんですが、それ自体が目的と言うより、
モニターを見て日々の売電量に一喜一憂したり、
電気代のお知らせを見てテンション上がったり、
と、太陽光発電は一種の道楽だなと思う私なのでした。

初期投資のもとを取るぞ!!
とか、
何が何でも光熱費ゼロハイム達成するぞ!!
などと意気込んだりするとしんどくなるので、
あまり期待しすぎずゆるーくエコハイム、ゼロハイムライフを楽しみたいと思います。

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!