えーっと、いろいろ寄り道してしまいましたが、
2階リビングダイニングのweb内覧会に戻ります。

これまでの記事はこちら。
 ⇒web内覧会★ウォールナットな2階リビングダイニング
 ⇒web内覧会★リビングダイニングのこだわり1 照明計画


またしてもリビングダイニングの自分にしか分からないこだわりポイントの続きです。

こだわりポイントその2:造り付けの本棚

検討時の記事にもチラッと書きましたが、
我が家はわりと蔵書量が多く、造り付け本棚はマスト設備でした。
 既に後悔・・・の妻収納サイズを変更

が、上の記事にも書いたとおり、当初計画では、
2階には、高さ210センチ×幅90センチの妻収納のひとつだけでした。

これじゃ足りない!と最終仕様確認後や現場段階で気付き、
立て続けにサイズを変更したり、妻収納を追加設置したりした結果、
リビングダイニングには本の収納場所が3箇所できました。

まず最初の2つ。
何度も同じようなアングルの写真ですみませんが、
階段の両側に並ぶ妻収納です。

 2階LD本棚1

①キッチン横に45センチ幅の妻収納 ←木工事中に追加

②ダイニング横に112.5センチ幅の妻収納 ←工場発注直前にサイズ変更

①の場所は当初、注文住宅ならでは!のリモコンニッチにする予定でした。
でも我が家は二世帯住宅なので、リモコン類がわりと分散してるんですよね。
太陽光や蓄電池のモニター類は共有スペースに設置したので、
よく考えたらここに来るリモコンはエコキュートとインターホンの2つのみ
わざわざそのためだけにニッチにするのはもったいないな・・・。
と言うことで、リモコンニッチは諦めて妻収納にしたわけですが、
キッチン近くって料理の本などを置く場所が必要なので、これで正解でした。
多くの方が取り入れてるものが、必ずしも自分の家には合うわけではない!という良い教訓でした。

②は当初は90センチ幅の予定でしたが、壁面を最大限活用せねば!
ということで、土壇場で112.5センチに変更しました。
既に子供の絵本でかなりパツパツなので、こちらもこれで正解。

この2つだけで結構な収納量があるのでそれなりに満足はしてますが、
インテリア的にステキか?と言うと、別にそうではない普通の本棚ですよね・・・。
ほんとは、壁一面の本棚なんかで、
図書館風の空間にしてみたかったなという思いもあります。

休刊になっちゃった雑誌ですが、この特集に出てくる家に超!憧れます。

 

本棚が家の主役のような、ステキな家ばかり!

手持ちの家具を引き続き使う前提で間取りを検討したので、
(なので広めの壁の前には家具が必ずある状態)
今は実現できないんですが、いつか家具を買い換えるときなどに、
壁一面の本棚にチャレンジできたらなと秘かなる野望を持っています。

と、ちょっと脱線しましたが、もう1箇所の本の収納場所は、
キッチンの換気扇サイドの壁の向こう側。

 2階LD本棚2

グルっと回り込むと・・・。

   2階LD本棚3

造作で作ってもらったマガジンラックがあります。
上側はマグネットクロスのニッチです。

 2階LD本棚4

ここには新聞や読みかけの雑誌、
しばらく保管したいDMなんかを突っ込んでます。
リビングダイニング側から死角になる場所なので、
俗っぽいこんなカラフルな雑誌が入ってたりしても・・・。

 

あまり目につかなくて、この場所のマガジンラックは、
我ながらよいフォーメーションだったと自画自賛しとります。

完成してみれば、そこにもともとあるべくしてあった。
という感じで存在してる本棚やマガジンラックですが、
検討していた頃は、図面とにらめっこしながら、
本棚を設置できる場所を一生懸命考えてました。
検討し始めたのが遅すぎて、全部はムリかも?とも言われましたが、
諦めずに粘ったことで実現できた、思い入れのある本棚たちです。
何度も言いますが、インテリアとしては普通なんですけどね・・・。

続けて次も行っちゃいます!これで最後です。

こだわりポイントその3:収納内部のコンセント

リビングスペースの横にある我が家の収納の要。
使い回し画像です。


 2階LD10

中は可動棚を設置しています。

 2階LD収納1

この収納の中には、コンセント類を複数設置しました。
赤丸で囲った場所です。

収納内部にコンセントと言うのはもはや定番だと思うんですが、
ちょっとだけこだわった箇所でもあるので、せっかくなので書いておきます。

まず、一般的なコンセントの高さ(ハイムの場合床から20センチ)だけでなく、
床から100センチの高さにも設置したこと。

  2階LD収納2

これはプリンタ用のコンセントとして使う想定で、
可動棚の下から2段目に相当する場所に設置してもらいました。
でもそれにしてはちょっと位置が高すぎるんじゃないの?って思いますよね。
私も思います・・・。詳細な高さまでちゃんと指定しなかったので、ほんのちょっと残念ポイント。


このプリンタ用コンセントについては、検討中に熟読させていただいた、
☆・・enjoy HOME・・☆さんのこちらの記事マネッコ参考にしています。
勝手にリンクしてすみません!
再度記事を読ませていただいたら、☆・・enjoy HOME・・☆さんのお家は、
きちんといい高さにコンセント設置してますね。さすが・・・。


プリンタってどうしても置き場に困ると言うか、PC周りに置くと邪魔くさいので、
新居では収納の中に置いて隠したい!と強く思っていました。
結果、PC周りはスッキリです。

そして、収納の最上段に位置する高さには、
LAN端子やTEL端子などの情報コンセント

 2階LD収納3

インターネットのモデムや無線LANルーターなどのケーブルゴチャゴチャ機器類は、
ここにまとめて設置できるようになってます。

モデムやルーターってすっごく置き場所に困る厄介な存在じゃないですか?
ケーブル類のせいで見た目もゴチャゴチャするし、
埃がたまっても掃除しにくいし、
かと言ってケーブルボックスなんかで目隠しするのも、
いかにも「ここに何か隠してますよ!」感があってちょっと・・・。

てなわけで、常々苦労してきましたが、
収納の中にそれらをエイヤっとまとめてしまったことで、
収納の扉を閉めてしまえばスッキリです☆
その代わりこの棚の上はのたうち回るケーブルでカオスになってます。

無線LANルーターは年代物の超ヘボヘボなやつですが、
収納の中にあっても特に不都合なく使えています。1階、2階ともに。
あぁ、ケーブルで苦労しなくていいって素晴らしい!と日々感じています。

以上、リビングダイニングのささやかなこだわりでした。

このリビングダイニングの空間、概ね満足で日々快適に過ごしていますが、
それでも住み始めると、
こうしておいた方が良かったかな。
ここはもうちょっと遊んでみても良かったかな。
なんていうところもちょこちょこと出てきましたので、
それはまた別途記事にできたらなと思っています。

次はキッチンかな!?
その前にちょっぴり外構ネタを書くかもしれません・・・。

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
↑たくさんの家づくりブログが見られます!

↓↓↓web内覧会イロイロ↓↓↓

トラコミュ みんなのWeb内覧会
トラコミュ WEB内覧会<総合>
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ WEB内覧会*ダイニング
トラコミュ WEB内覧会<和室>
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*子供部屋
トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*お風呂
トラコミュ WEB内覧会*トイレ
トラコミュ WEB内覧会*階段
トラコミュ WEB内覧会*玄関
参考になる記事がたくさんあります!!