雨続きだったのでガッカリの覚悟はしていたものの、
予想以上に残念な8月の電気使用量&発電量がやってきました。

期間:7月5日~9月2日(29日間)

★使用量 :547kWh (昼間3kWh 朝晩:99kWh 夜間:445kWh) ・・・前月比 -2kWh
★金額  :11,296円 ・・・前月比 +448円


★発電量 :443kWh ・・・前月比 -182Kwh
★金額  :16,834円 ・・・前月比 -6,916円


差額:+5,538円 ・・・前月比 -7,364円

おぉぉ・・・。悲しい結果ですね。
先月から大幅ダウン・・・。

8月は後半スッキリしない天気が続いていたので、
発電量、差額ともに過去最低を更新してしまいました。
私の住んでいる地域は、直近30日間の日照時間は平年の約85%だそうです。
なのでしょうがないのかなぁ・・・。
そんな今日も朝からシトシトと静かに雨が降っております。

暑くならない分エアコンもそんなに使わなかったので、
真夏のわりに使用量もそんな増えなかったのが不幸中の幸いでしょうか。
でも発電しない分、昼間・朝晩の電気使用量が増えたので金額的には微増。

発電開始からぼちぼち半年になろうとしていますが、
やっぱり4月、5月の記録を上回る月はまだないですね。
とりあえず1年間は記録をつけてみたいと思います!

おまけ。

久々に東野圭吾を読みました。

  

マスカレード・ホテル [ 東野圭吾 ]
マスカレード・イブ [ 東野圭吾 ]

私なぜかこれを誉田哲也の本と勘違いしていて、
「誉田哲也も文体がずいぶん落ち着いた感じになったな~」
なんて思いながら読んでいたのに、
読み終わってカバー外したら「東野圭吾」って書いてあってビックリしました。
どうでもいい話ですね。でもなんか状況設定が誉田哲也っぽかったんですよ~。

東野圭吾の本ってすごく当たり外れがあるので、
モノによってはあまりの話の浅さにガッカリすることもありますが・・・。
時々ストーリーが適当でビックリすることがあります。
個人的な意見なので、好きな方は気に障ったらごめんなさい!


これは純粋にエンターテイメントに徹したミステリーという感じで、
なかなか楽しく読めました。
刑事モノのミステリー小説は、リアリティなど気にせず、
ただその設定を楽しんで読むといいですよね♪

通勤の電車の中で2日で一気読みしたら、目がショボショボになっちゃった・・・。


読みたかった本がいろいろ文庫化されているので、
読書の秋と洒落こもうかな~♪と思う今日この頃です。

  

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
いつもあたたかなクリックをありがとうございます。