少し更新の間が空いてしまいましたが、
前記事に続きまして。
家事に要する時間を見える化してみた。平日朝家事編。

今度は、
平日の夜(仕事から帰ってから)の家事に
どれくらい時間がかかっているのか?

ということを時間を計って見える化してみました。

あ、ちなみに、最初に書いておきますが、
我が家は同居している義両親が
保育園や学童のお迎えに行ってくれて、
平日は子供たちをお風呂にも入れてくれますし、
夫も大抵20時台には帰ってくるので・・・。
孤軍奮闘のワーキングマザーの方が見ると、
すんげー楽じゃん!!
っていう感じの平日夜かと思います・・・。

そうは言っても、より楽したい!
というのがやっぱり偽らざる気持ちですので、
一応書き出してみたいと思います。

■帰宅:18時15分頃
 乗る電車は毎日同じなので、帰宅時間も同じ。
 この時間、子供たちも既に帰宅済みです。


■洗濯物片付け(@洗面室)
 バッグを置いて手を洗ったら、
 洗面室に干している洗濯物を片付けます。
 ※洗濯物は洗面室・寝室の2ヶ所に分けて干してます。
 洗濯物、干すときのひと手間で取り込み作業をスムーズに!
 ⇒要する時間は約6~7分


■食洗機の食器片付け(@キッチン)
 朝使った食器を食洗機にかけて出かけるので、
 仕上がっている食器を食器棚に片付けます。
 ⇒要する時間は約2~3分


■洗濯物片付け&部屋着に着替え(@寝室)
 寝室に干している洗濯物を片付けながら、
 同時に部屋着に着替えます。
 ⇒要する時間は約5分


■夕食の配膳
 夕食は大抵朝準備して冷蔵庫に入ってるので、
 それを出して温めたり器によそったり。
 ⇒要する時間は約10~18分
 ※献立によって配膳時間にかなりバラつきがあります。


■長男@小2のドリルの丸付け
 夕食を温めているのと同時進行で、
 長男が家庭学習として取り組んでいるドリルの
 丸付けと間違っていたところの解説を。

 ちょっと話逸れるのですが・・・。
 長男が通う学校の方針として、
 宿題とは別に何でもいいから家庭で学習し、
 それを毎日報告&提出すること!

 というのがありまして、
 最初は進研ゼミをそれに当てていたのですが、
 最近は簡単すぎるかな~って感じになってきまして。
 考えずに終わるので、ただの作業みたいになってました。

 最近はこのシリーズをやらせてます。

 

 これが、(ページによるものの)かなり難しくて!!
 後半に行くほど難しくなります。

 にほんブログ村テーマ 小学生の家庭学習へ
 小学生の家庭学習

 間違った問題の解説ともう一度やらせるのに、
 ヤバい日は1時間くらいかかったりして・・・。
 これが親子ともに結構負担で、
 たかだか小2の家庭学習で何故こんな苦しい思いを・・・?
 と時々疑問に思う母なのでありました。

 そんなわけで、この丸付けにかかる時間は
 日によってかなりバラつきがありますが。
 ヤバいくらい長くなっちゃう日を除くと。
 ⇒要する時間は約10分~20分


■夕食タイム
 ドリル丸付けで手間取らなければ、
 大抵ジャスト19時から夕食スタートという感じ。
 19時には食卓に着くのがひとつの目標です。
 ⇒要する時間は約20~30分


■夕食の片付け
 食器やお鍋を洗う(食洗機行き含む)のと、
 テーブルやキッチンを拭きあげるのと、
 あとシンクの中まで毎日洗っちゃいます。
 ⇒要する時間は約25~30分

大体この前後の時間で夫が帰ってきて、
子供たちは義父とお風呂に入ります。

この後の寝るまでの家事諸々は、
夫の帰宅タイミングによってだいぶ変わってきます。
夫の分の夕食の配膳や食器の片付けは、
私がやる日もあれば夫が自分でやる日もあり。
流れ的に私がやる日は、自分と子供の分の片付け含め、
1時間くらいキッチンに立ってる日もあったりします・・・。


子供たちのお風呂中で何となく手が空いてれば、
散らかりまくったリビングを片付けたり、
翌日の夕飯を作っちゃったり、
何もやる気が出なければダラダラしたり。

この辺りのかかってる時間を
ちゃんと見える化したかったのですが、
毎日違うのでちょっと難しかった・・・。
20時過ぎ~21時前くらいまで若干ブラックボックスです・・・。
それが問題なのかな~?



■お風呂タイム
 大体20時半過ぎ~21時くらいから
 私のお風呂タイムとなります。
 子供たちと入る日も週に1~2回あるかな?
 前後のメイク落としや肌の手入れも含めると。
 ⇒要する時間は約25~30分 意外と長いっす。


■歯磨き
 私の歯磨きと子供たちの歯の仕上げ磨き。
 ⇒要する時間は4~5分
 でも歯磨きしてる時間はこれくらいですが、
 実際は「歯磨きするよ~」と言ってもすぐに来てくれないので、
 前後にだいぶ時間がかかってるような・・・?


■寝るまでダラダラタイム
 これも日によりますけど・・・。
 さっさと子供たちを寝かせればいいんですが、
 ここでついつい私も子供もしばらく
 ダラダラしちゃって気付いたら22時近く!!
 ということがよくあります。


■水回り拭きあげ&洗濯機セット
 その日使ったタオルでキッチンシンクや
 洗面台シンクなどの水回りを全部拭きあげて、
 諸々まとめて洗濯機に突っ込んで
 翌朝仕上がりのタイマーをセットします。
 ⇒要する時間は3~4分


■就寝!
 大人も子供も同時にベッドに入ります。
 21時半に就寝が目標ですが、大抵22時前後・・・。
 次男が寝るまで二段ベッドで添い寝するので、
 私が自分のベッドに入って就寝するのは
 22時40分~23時くらいとなります。

こんな感じで1日が終了!

書いていて思いましたが、朝家事と違って、
自分のペースだけでは進められない!
という家事が夜は多いですね・・・。
ドリルの丸付けしかり、夫の帰ってくる時間しかり・・・。
あと、上には書きませんでしたが、
保育園で疲れ切った次男が夕飯前に寝落ちしたり、
片付け中に「レゴであそぼうよ~」と来たり、
でいろいろ順序が狂ったりもしますし。

なので、朝のようにルーチン化できてなくて、
決まりきった家事は時間を計ってみたものの、
やっぱり全体としてはイマイチ
「見える化」できてない感があります。
そうは言ってもあんまりガチガチに決めても、
家族も自分も息苦しいし、ある程度は致し方ないのかな~。

まぁでも毎日やってる定型家事の時間だけでも
とりあえずグラフ化してみますと。

 201703_家事時間_平日夜_1

なんとなく分かってましたが、
時間がかかってるのはこの2つ。

 201703_家事時間_平日夜_2


夕食の片付けとお風呂ですね~。

朝の身じたくもそうでしたが、
お風呂もなんでこんな長いんですかね、私。
それは多分唯一のリラックスタイムだから・・・。
短くしようと思えばできるんだけど、
それも追われてる感じがしてなんだかな~。

なのでお風呂の時間が長いことは置いておいて。

やるべきことは夕食の片付けの時短化か~。
どう時短化するかはノービジョンですが、
ちょっといろいろ情報収集してみたいと思います。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ
時短家事の工夫

で、この夜家事(家事じゃないもの含む)を時短化したい理由ですが。

朝と違って自分の時間確保と言うより、
就寝時間を早くしたいからですね。
自分も子供たちも。

そういう観点で行くと、家事どうこうよりも、
お風呂の後から寝るまでのダラダラタイムが
諸悪の根源な気がするのぅ・・・。
つまりまずは生活習慣の見直しが大事な気がしてきた!
今さら・・・?

ということで、こんなに長々書いてきたのに、
家事時間とはあんまり関係ない気がしますが、
夜はスパッと寝るように習慣を見直して行こう。
と思った私なのでした。家事時間を計ったイミね~。

片付けの時短化は何か画期的な方法が
見つかったらまた記事にします!
なんだか中途半端な内容で失礼しました。ペコリ。

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


人気ブログランキングへ

いつもあたたかなクリックをありがとうございます。