今夜は夫と子供たちだけで納涼大会に行っており、
珍しくこんな時間にブログ更新しております。
しかも今日は夫両親も旅行中で不在。
私一人で夜家にいるなんて、
新居に住んでからは初めてかも!?
束の間の自由ですが、そろそろ帰ってくるかな?

さて、前記事に続きましてリビングの風景。

 201707_リビング

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング

上の写真の左端に見えているソファの後ろには。

 201707_リビング子供エリア1

無印のスタッキングシェルフを置いています。
ウォールナットの3段のタイプを横置きで。

 

旧居時代から使っているもので、
ソファ購入前はワークスペース寄りに置いていました。
我が家唯一のプラスアルファ空間♪ワークスペース兼キッズスペース


このシェルフの中は、子供(主に次男)の本やオモチャ置き場になってます。

 201707_リビング子供エリア2

3つのグリッドのうち、
左側には図鑑などの大きめの本、
右側にはミニカーなどの細々したオモチャ。
細々したオモチャはkoziolのオーガナイザーにぶっこみ収納です。
 


基本的に子供のものは(本を除いて)
LDKに隣接する子供部屋に置いていますが、
毎日のように手に取るアイテムのみ
例外的にこの辺りが置き場所となっています。

にほんブログ村テーマ 子供のおもちゃ、収納へ
子供のおもちゃ、収納

にほんブログ村テーマ 我が家のキッズスペース収納♪へ
我が家のキッズスペース収納♪

で、左右の図鑑とか細々したオモチャを
収納している箇所はまぁいいんですが、
問題は真ん中のグリッド部分。

 201707_リビング子供エリア3

ここはスタッキングシェルフ用のチェストの
4個のタイプを組み合わせてまして。

 

スタッキングシェルフ購入と合わせて
これを購入したのが4~5年前だったかな~。

今はスタッキングシェルフのパーツも
目移りしちゃうほどいろいろ豊富ですが、
当時は今ほどパーツが充実していなくて、
あまり深く考えずに4個のタイプを購入しました。

でも、このサイズ・・・。

我が家にとっては。

めちゃくちゃ使いにくかったんです。

幅が狭くて深さがあるので、
何を入れてもしっくり来なくて。
どういうものを収納する想定のサイズ感なんですかね~。
CDとかDVDとかなのかな?


で、どういうものをここに入れていたかというと。

絵を描いたりぬりえをしたりするときに使うクレヨン、色鉛筆とか。

 201707_リビング子供エリア5

折り紙とか。
我が家の次男、折り紙大好きっ子なので常備品です。

 201707_リビング子供エリア4

という雑多な細々したものなのですが、
入れているもののサイズや形状は各々違えど、
とにかくどれもこの引き出しに納まりが悪い!!
特に折り紙は寝かせて入れられないし、
立ててもうまいこと収まらないし・・・。

とにかくここに収めたいものと
収納用品のサイズ感が合ってなくて、
取り出すときもしまうときも
めちゃくちゃストレス!!!

という状態が続いてましたので、
(子供はどうか知らんけど私は超ストレスフルでした)
思い切って収納用品を入れ替えちゃいました。

ドドーン。

 201707_リビング子供エリア6

・・・また無印です。

PP製引き出しの横ワイド・薄型タイプを3段重ねで。
 
ここに収めたいものを考えると、
浅くて広い引き出しがベストなわけで、
それなら同じ無印からチョイスするのが
当然サイズ感的にもベストマッチになりますよね。
安直ですけど。

にほんブログ村テーマ 無印良品の収納 - MUJI -へ
無印良品の収納 - MUJI -

にほんブログ村テーマ 無印PPケースを使った収納へ
無印PPケースを使った収納

1段目には折り紙と最近愛用中の折り紙の本。

 201707_リビング子供エリア7

やっぱ折り紙はこうして寝かせて収納がしっくりきますね。

引き出しに入れている愛用中のコレ、
ビックリするような凝ったやつができるんですが、とにかく難しくて。


 

絶対途中まで折ると、
「できないからあと折って~。涙。」
となるので、親的には結構負担なんですよね・・・。


2段目、3段目は色鉛筆やクーピー、クレヨン。

 201707_リビング子供エリア8

適当に突っ込んでますが・・・、
浅い引き出しなのでパッと見で
何があるか各段に分かりやすくなった!
今まで目に入らずほとんど使っていなかったものも、
この収納にしたら存在に気付いたようで
アレコレ手に取って使うようになりました。

数日使ってみて問題なさそうだったので、
一応テプラでラベリング。

 201707_リビング子供エリア9

ちなみに、この薄型タイプの引き出し、
スタッキングシェルフの1グリッドに
4段分がちょうど収まるようなサイズなのですが。

敢えて引き出しは3段だけにして、
一番上にスペースが空くようにしています。

 201707_リビング子供エリア10

この空いたスペースに置いているのは、
ケースに入ったLaQ(ラキュー)です。

 201707_リビング子供エリア11

昨年の次男の誕生日にあげたもの。
この青いケースが付属してました。


 

ヒマさえあれば毎日何かしら作ってるのですが、
このケースの置き場所をちゃんと定めてなかったので、
いつもTVボード周りに放置されていて・・・。
ポイッと簡単に置いておける定位置が
リビング内に欲しかったのです。

全然話変わるんですけど・・・。
私はもともとブロック系のおもちゃは、
ワールドスタンダードのレゴさえあれば十分!
という考えで、当初はLaQも
「数多ある拡張性がないブロックのひとつ」
みたいな捉え方をしてたんですけど・・・。

ぜーんぜん違いますね。
パーツは数種類なのに、
立体的なものとか曲面状のものとかも
やり方次第でどんどん作れて、
限られたパーツの種類で作れる形の可能性は、
レゴよりLaQの方が断然上だと思います。
こんなによく考えられたブロックだと思いもよらず。
レゴはモジュールこそ定まってますけど、
パーツの種類は無限大なので、
思いどおりの物を作ろうと思うと
結局それ用の特化した形状のパーツが必要になったりする・・・。


やっぱりね、子供もLaQの方が断然楽しいらしく、
LaQが来てから我が家のレゴは若干放置気味です・・・。
親的にもLaQの方が場所を取らなくていいかも・・・。
日本製のLaQ、巨人レゴを駆逐する!ですよ。

と話がだいぶ逸れましたが、
スタッキングシェルフは全体はこんな感じに。

 201707_リビング子供エリア12

木製のチェスト⇒PP製引き出しで、
見た目は若干(結構?)安っぽくはなりました。笑。

けど、収納するものに適した形なので
使い勝手は各段に上がって、
私的なストレスは激減~!
しばらくこれで行きたいと思います。

にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていくへ
片付けて プチストレスをなくしていく

にほんブログ村テーマ わが家の快適収納へ
わが家の快適収納

ちなみにもともと使っていた4個引き出しのチェストは、
現在行き場をなくして部屋のスミッコにたたずんでます・・・。
何かいい使い道ないかな~!?


ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


人気ブログランキングへ

いつもあたたかなクリックをありがとうございます。