今年も残すところあと3ヶ月となって、
ぼちぼち来年の手帳の話題が
世間を賑わし始めていますね。

手帳術やノート術の本なんかも
本屋さんに行くといっぱい並んでますが・・・。

 

↑「夢をかなえる」系が流行ってますね!(え?昔から?)

 

↑手帳に公式ガイドがある時代なんですね・・・。(え?昔から?)

にほんブログ村テーマ おすすめの手帳へ
おすすめの手帳

にほんブログ村テーマ 「わたしの手帳術」・・手帳も育てよう♪へ
「わたしの手帳術」・・手帳も育てよう♪

そんな時代の流れに逆行するかのように、
私はここ7~8年ほど手帳を使っていません。

なぜなら・・・。

手帳で管理しなきゃならないほど
私個人の予定なんてないから!!


出張があるような仕事でもないし、
日々の打ち合わせなどの仕事の予定は
職場のグループウェアで十分。
仕事の予定は会社出た瞬間に記憶から抹消します。
私個人のプライベートの予定と言えば、
友達とのランチ、職場の飲み会、美容院くらい。
どれも2~3ヶ月に1回くらいですかねぇ。
無趣味&非リア充なんで。
この程度は携帯(ガラケーです)のカレンダーに
メモしておけばこと足りる話でして。

そして、家族のお出かけ予定とか
子供の行事や検診、習い事などの予定は、
私だけが把握していても意味がなくて
夫との共有が必要なので、
アナログですが壁掛けカレンダーで管理。

壁掛けカレンダー、今年はほぼ日カレンダーを使ってます。
ホワイトボードになっていて、
一度書いても消して書き直せる便利なカレンダー♪


 

↑これは来年の2018年版。
来年もコレを採用かな~。


若い頃はシステム手帳を使って、
スケジュール管理だけでなく
ちょっとした日記ややりたいことリストを
書いたりしてたこともありました。 ←遠い目。
でも子供が生まれてからは、
そんなこまめに書く余裕がなくなったこと、
私個人の予定が激減したこともあって、
最低限のスケジュール管理ができればOK!
と、気付けば手帳は使わない日々になってしまいました。

・・・が。

ここ2年ほどそれに限界を感じ始めまして。

理由のひとつは長男が小学校に入学して、
把握すべき行事が急増したこと。
小学校は親が参加せねばならない行事の頻度が
保育園の比じゃないんですよね・・・。
そして次男はまだ保育園なので、
そちらの行事ももちろん継続してあるわけで。
もう行事の数が多すぎて
自分自身が管理するのも大変だし、
夫が参加することもあるので
いちいち夫に連絡するのも煩雑で・・・。

そしてもうひとつの理由はここ1~2年で
夫の出張&不在頻度が急増したこと。
泊まりの出張が週末に重なったり、
出張先によっては朝4時出発だったり、
普段は車通勤なのが電車になったり、
とイレギュラーなスケジュールになることが
月に何回も発生するようになりました。
アラフォーサラリーマンって働き盛りだな!
出張のために私が何かするわけではないですが、
普段2馬力でやっている家事育児を
1馬力でこなすことになるため、
それなりに心の準備が必要となります。
一応決定時に口頭で連絡は受けるものの、
カレンダーに書き忘れていたり
書いてもチェックしてなかったりで
忘れちゃうんですよね~。
で、前日夜に「明日◎◎だから」と言われ、
「え!?そうだっけ?明日早出しようと思ってたのに・・・。
ということもよくあったり・・・。
ここで言った言わない論争になっちゃうんですよね。

というわけで、私個人の予定は
相変わらず大してないものの、
把握しなければならない予定が増えた以上は。

家族の予定をきちんと共有して
忘れないしくみが必要だ!!


ということに今さらながら思い至りました。

で、ちょこっとリサーチして、
数か月前から使い始めたのがこちら。

TimeTree [タイムツリー]
TimeTree [タイムツリー]
無料
posted with アプリーチ

TimeTree(タイムツリー)というカレンダー共有アプリ。

手帳感覚で直感的に使える
ベーシックなスケジュール管理アプリです。

 201710_タイムツリー1

ポイントは他の人とカレンダーを共有できること。

夫のスマホにも同じアプリを入れていて、
私も夫も予定が入ったら都度登録していき、
子供の行事予定なんかはお知らせが来たら
すぐに私が登録するようにしています。
そうすると共有相手に通知が行くので、
お互い(+子供)の予定はリアルタイムで把握が可能に。

「何日前」とか「何分前」とかを指定して
リマインドとして通知設定も可能なので、
「あ、忘れてた・・・」みたいなこともなくなります。

あと、予定の種類ごとに色分けができて、
カレンダー上にその色で予定が表示されるので、
パッと見で視覚的に分かりやすいのもgood!
我が家は
 ・家族の予定 ⇒黒
 ・夫の予定 ⇒茶
 ・私の予定 ⇒ピンク
 ・長男の予定 ⇒水色
 ・次男の予定 ⇒黄色
みたいな感じでルールを決めています。
紙の手帳でこれだけ色分けするのはちと大変ですからね・・・。

という感じでスケジュール管理&共有するための
機能は必要十分。しかも無料アプリです。
この便利さ&手軽さを知ってしまうと、
お金を払って紙の手帳を購入するメリットは
私にとってはほぼゼロとなりますね・・・。

とは言え、この辺りはどのスケジュール管理アプリも
同じような機能はあるのではないかと思います。
あんまり調べてませんけど。

TimeTreeならではの機能(たぶん)として
もうひとつすごーく便利に使っているのが、
予定ごとにコメントを投稿できる機能。

各予定の詳細画面で、コメントを投稿できます。

 201710_タイムツリー2

↑は夏休みに有馬に旅行にいったときの予定デス・・・。

LINEみたいな感じですかね。

メッセージのやり取りに使うというより、
我が家の場合はこのコメント機能を使って
その予定に関連する情報を何でもかんでも
全部ここに挙げるようにしています。

↑のように旅行の予定であれば、
予約したレストランのURLや予約時間とか。

画像も投稿できるので。

 201710_タイムツリー3

学校や保育園、習い事で配られる
おたよりやお知らせも写真で撮って
その予定の投稿欄から送っちゃいます。

↑は長男のサッカー合宿の予定に投稿した
合宿に持って行く物リスト。
授業参観の時間割とか
運動会のプログラムとかも、
同じように画像で各予定に投稿しています。
LINEやメールで送ってもいいんですけど、
どうしても埋もれちゃうので・・・。
こうやって予定に紐付けて保存できれば、
必要な情報は全てその予定から辿って確認可能。
これ、めちゃくちゃ便利!!です。
やっぱ紐付け管理って大事!当たり前。

TimeTreeを使い始めて4ヶ月くらいになりますが、
もうこれナシでは日々の暮らしを管理しきれない・・・。
というくらい私にとってはマストなアプリとなりました。
アプリひとつ取り入れるだけで、
生活は各段に便利になるものですね。

新しいものを取り入れるって
やっぱりちょっと億劫なところもあるので、
今までのやり方をつい続けちゃいますが、
便利なモノへのアンテナを張っておくって
大事だな~と改めて実感した私でありました!
まとめてみた。

アプリでスケジュール管理派の方には
当たり前すぎて今さらな情報かもしれませんが、
ついつい長々と語ってしまいました。

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


人気ブログランキングへ

いつもあたたかなクリックをありがとうございます。