最初に・・・。

だいぶ前にブログ村のカテゴリ変えます!
と言いつつ変えていなかったのですが、
ようやく今回から少しだけ変更しました~。

セキスイハイムカテゴリから卒業して、
新たに片付け・収納カテゴリへ参加♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
 にほんブログ村

ハイムのランキングから来てくださっていた方は、
これを機にお気に入り登録などしてくださると
とっても嬉しく思います!

ということで本題。
今回はメイク用品の収納についてです。

私のメイク用品は。

 201710_メイクアイテム1

これが全てです・・・。
ロゴが剥がれてたり小汚くてスミマセン。

化粧下地、ファンデ、部分用ファンデ、
アイシャドウ、チーク、マスカラ、アイライナー、
そしてメイクブラシとビューラー。

以上!(順不同)

必要最低限の品ぞろえでございます。
気分や行き先でメイク変えたりとかしないので、
毎日ひたすらこれらだけ使ってます。
自分でも書いていて悲しくなるくらい
女子力の低さがしのばれますね!!

先日美容院で、待ち時間になぜか化粧品雑誌を手渡され。

 

あまりに興味の湧かない内容に
ヒマでヒマでしょうがなかった私です。

いつもは私の雰囲気を察してESSEやLDKが渡されるんですけど。

 

↑これ系だと熱中してカットそっちのけになっちゃうので、
あえて興味のなさそうな雑誌を渡されたんですかね・・・。


朝は家事の合間に洗面室で化粧しますので、
このミニマムなメイク用品は
洗面台の鏡裏収納に収めています。

洗面台の鏡は三面鏡になっていて、
一番右の鏡の裏側が私用の収納スペースです。
メイク用品を収めているのは、
その右側の鏡裏の最下部。

 201710_メイクアイテム2

※ちなみに洗面台は幅90センチのタイプです。

鏡を開けると、こんな感じになっています。

 201710_メイクアイテム3

・・・いたってフツーですけど。

でも、朝は時間との戦いなので、
この数少ないアイテムたちを
最低限のアクションで出し入れしやすく、
なおかつ「イラッ」を生み出さないよう収める。
という収納の形にたどりつくまで
2年ほど(!)紆余曲折がありました。
紆余曲折の大きな理由のひとつは、
サイズがしっくりくる収納用品が
なかなか見つからなかったこと。

せまーい鏡裏に無駄なく収まるサイズで、
これらアイテムがキツキツにならずに収納できるもの。

これが、ありそうでないんですね~。
鏡裏収納の壁面が微妙に斜めになっていて、
入ると思っても入らなかったり
逆に余白ができすぎてもったいなかったり。

無印、ニトリ、各100円ショップなどの
いろんな収納用品を調べたり試したりして、
最終的に落ち着いたのが今の形。

現在、メイク用品を収めるのに使っているのは。

 201710_メイクアイテム4

ダイソーのはがき整理ケースカードケースです。

にほんブログ村テーマ 100円ショップ!ダイソー☆大創!へ
100円ショップ!ダイソー☆大創!

はがき整理ケースはフタ側、
カードケースは本体側を使用。

 201710_メイクアイテム5

この2つをこうやって重ねて。 

 201710_メイクアイテム6

それぞれのケースがずれないように、
カードケースの底面には耐震ジェルを
小さく切って貼っています。
(耐震ジェルも確かダイソーで購入したような?)

マスカラ、アイライナー以外のメイク用品はこの中に。

 201710_メイクアイテム7

カードケースは3つに仕切られていて、
アイシャドウ、チーク、部分用ファンデが
1スペースに1つずつちょうど収まります。
これ、仕切りがないと、何か取り出すたびに
他のものがパタンパタンと倒れて
「超絶イラッ」ポイントになりますので。
※経験談です。
ほど良い幅で仕切られていることが重要です。
※私にとってね。

そしてカードケースの両側のスペースに
下地+ファンデ、ビューラーを各々収納。
はがき整理ケースの本体側は、
カードケースを中に入れてしまうと
これらがギリ収まらないサイズなので、
フタ側を使用しているというわけです。
数ミリの差が大きな違いなの・・・。

ケースの角でメイクブラシを立てているのは・・・。

 201710_メイクアイテム8

使い切ったヘアトリートメントのキャップです。
テープではがき整理ケースにくっつけてます。

 

ちと貧乏くさいですけど・・・。
でもETVOSのメイクブラシを立てるのに
このキャップがジャストサイズなのです♪

 

市販でこんな↓1本ずつブラシを立てられるスタンドもあるみたいですね。


 

で、このはがき整理ケースを鏡裏にイン。

 201710_メイクアイテム9

幅も奥行も鏡裏収納に良い感じで収まります♪

ちなみにはがき整理ケースは、
ロハコのアクリル製コの字ラックに乗せていて。
 
アクリル製のコの字ラックと言えば無印ですが、
ロハコには小さいサイズのバリエーションが多く、
我が家では他の場所でもロハコのラックを愛用中~。


コの字ラックの下には、
これまたダイソーの積み重ねボックスを置いて、
その中には化粧用コットンを入れています。
ダイソーばっかりじゃ~!!

そして、はがき整理ケースに収めていない、
マスカラ&アイライナーはココ。

 201710_メイクアイテム10

鏡の裏側にペタリ。

使っているのは、ピタグリップという
マグネットで壁面に収納できるアイテムです。

 

マスカラやアイライナーに付けている本体は、
裏面が強力マグネットになっていて。

 201710_メイクアイテム11

取り付けたい壁面側に
付属品のスチールプレートを貼り付ければ。

 201710_メイクアイテム12

壁面にピタっとくっつけて収納しつつ、
使用時は片手でサッと取り外せて、
戻すときも片手でピタッと収められます。

このピタグリップが超絶便利品で、
我が家では他の場所でも愛用中。
また記事にしたいと思います!!

という感じで、紆余曲折を経て、
メイクに関わる全アイテムを
・片手で出し入れOK
・出し入れ時に他のモノと干渉せず
・コンパクトにまとめる
という形に収めることができるようになりました。
画像再掲です。

 201710_メイクアイテム3

別に美収納でも何でもないですが、
朝の慌ただしい時間帯に
イラッとすることなくメイクできるようになり、
入居当初に比べるとだいぶ快適に♪

たぶん今後もアイテムが増えることはないので、
基本的にこれが最終形になるかと思ってます。

にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていくへ
片付けて プチストレスをなくしていく

にほんブログ村テーマ わが家の快適収納へ
わが家の快適収納

以上!
ダイソーフル活用のメイク用品収納でした。

ま、メイク用品がこんな最低限な方は
そんなにいないような気もするので、
大して参考にならない内容かもしれませんが、
私的に使いやすい形にまとまったので
自己満足で記事にしてみました☆

にほんブログ村テーマ 100円ショップへ
100円ショップ

にほんブログ村テーマ 100円ショップ L O V Eへ
100円ショップ L O V E

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*洗面所へ
WEB内覧会*洗面所

にほんブログ村テーマ web内覧会*収納・クローゼット♪へ
web内覧会*収納・クローゼット♪

鏡裏つながりで、鏡裏右側の上半分についても
ちょこっと次回記事にしたいと思います!

上で書いたとおり、ランキングのカテゴリを変更しました!
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


人気ブログランキングへ

いつもあたたかなクリックをありがとうございます。