今年春先に次男の学習机がやってきて、
大幅にレイアウト変更した子供部屋。


部屋の真ん中にドーンと二段ベッドを持ってきました。

 201803_子供部屋1

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*子供部屋へ
WEB内覧会*子供部屋

にほんブログ村テーマ 子供のための家具・雑貨へ
子供のための家具・雑貨

で、気になっていたのが、ベッド横に置いているこの棚。

 201803_子供部屋6

旧居からずーっと使っているもので、
スライドして幅が変えられたり
直角に配置して部屋の角に置けたりと
結構便利な棚なのですが。

こんな風に角っこに置いていたときもありました。

 子供部屋レイアウト8

同じものはもう扱いありませんでしたが、こんな感じのものです。

 

でも、ドアやクローゼット、二段ベッドは白、
フローリングや机はウォールナットなので、
明るい木目のこの棚だけ色味が合っていないのが
入居当時から気になっていて。

次男の学習机を購入するタイミングで、
この棚も部屋に合うものに変えたいな~と思っていました。

というわけで、ずっとアレコレ物色してきまして。

条件としては、
・サイズは120×120センチくらい
・白またはウォールナット調
・組み換えできたり2つに分割できたりと、
 部屋を2つに分けた後も使えるようなもの
・価格は1万円程度に抑えたい
って感じですかね。

ちなみに収めたいものは、
・本やマンガ
・おもちゃ
・待機中の学用品(絵の具とか習字用品)
・習い事用品
・学校用文房具のストック
といったところでしょうか。

サイズ感や色味がベストってことで、
最初に候補になったのは。

無印良品のスタッキングシェルフ3段×3列。

 

拡張性もあるし、他の場所でも使えるし、
無印の各種収納用品がピッタリ収まるので
カスタマイズがしやすいという点など、
非常に魅力的ではあるのですが・・・。

にほんブログ村テーマ 無印良品の収納 - MUJI -へ
無印良品の収納 - MUJI -

いかんせん、これ4万円超えなので・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

ちょっと子供部屋の家具としては、
躊躇しちゃう金額だな~ってことで断念。

であれば、こっちはどうかな?と思ったのが、
同じく無印良品のスチールユニットシェルフ。

 
こちらもド定番の収納家具ですが、
スタッキングシェルフと比べるとリーズナブルなのと、
オプションパーツがめちゃ豊富なので。

 
 
↑こういう引き出しやバーの組み合わせで、
かなり暮らしにフィットする収納が作れそう!
そして最初から2つに分割できる組み合わせにしておけば、
将来子供部屋を2つに分割したときも
そのまま各部屋に持っていけるというのも良さそうで。

具体的に組み合わせを考えたりもしたのですが、
唯一の懸念点だったのがその奥行。

奥行41センチなので、今ある棚と比べると
+10センチ以上出っ張るのです。

 201809_子供部屋本棚1

この奥行どうかな~。
棚と机の間を行き来したり
机に向かったりするときに邪魔かな~。
圧迫感がかなりあるかな~。
実際置いたらどんなイメージかな~。
などなど思い悩んでいたら・・・。

無印良品のサイトにこんなのがありました。

部屋の大きさや形、床や壁の色、
窓や建具のサイズなんかを設定すると。

 201809_子供部屋シミュレーション1

それを3D化して見ることができるというもの。

 201809_子供部屋シミュレーション2
 201809_子供部屋シミュレーション3

↑これ、家具なしの状態で3D化したイメージですが。

同じく入居前の家具なし状態がこちら↓

 201809_入居時子供部屋1
 201809_入居時子供部屋2

おぉ、かなり実態と近いですね!
(当たり前っちゃー当たり前ですけど)

今さらですけどお家検討中にこれができたら、
もっとイメージつかめて良かったかな~。
(ネットストアにログインすればデータ保存もできます)

で、「インテリア」シミュレーターなので、
家具を置いた3Dイメージを見ることができます。
当然ながら無印良品の家具しかデータはないので、
似たようなサイズ感のものを探して。

二段ベッド、机2台に加えて、
今の棚とサイズ感はほぼ同じのスタッキングシェルフを置いた場合。

 201809_子供部屋シミュレーション4

ベッドと机の色が実際と全然違うので
雰囲気はかなり変わってますけど、
サイズ感はなんとなく分かります。

これをスチールユニットシェルフに変えてみると。

 201809_子供部屋シミュレーション5

・・・ん?

奥行どうこう以前に・・・。

 201809_子供部屋シミュレーション6

なんかテイストが合わなくない??

と、この3Dイメージを見て気付きました。

シミュレーション上、仮で置いてある家具が
ナチュラル系だから余計にってのもありますが、
実際子供部屋に置いている家具も全て木製のものなので・・・。
(画像再掲です)

 201803_子供部屋1

どうしても武骨感がでちゃう金属製の家具は
この子供部屋の空間にテイストが合わないですね。

ってことであえなく却下となりました。

いやー立面でのイメージって大事だな!!
シミュレーションしてみて良かったです。
あやうく買っちゃうところだった。

というわけで、無印の収納家具という選択肢はなくなったので。

じゃあもうコスト重視で、
カラーボックスを組み合わせようかなと考えるも。

 

↑ニトリのカラボです。

でもやっぱチープ感が否めないよな~。
LDKからも見えるところにカラボはさすがにな~。
と思って却下。
(我が家はLDKと子供部屋が隣接しているのです)

カスタマイズ自在なキューブボックスはどうかな?と考えるも。

 

こういうキューブボックスって
1つのキューブの内寸が大体32センチ四方なので、
ちょっと大きさが物足りなくてこちらも却下。
ちなみに無印のスタッキングシェルフの
1マスの内寸が37.5センチ四方です。
32センチ四方だとかなり収納力下がりますね。

ランドセルラックみたいなものも
小技が効いてて便利かなとか。

 

でも今さらランドセルラックもねぇ・・・。
長男は小4ですし。
と思ったり。

てなことを半年近くウダウダと検討してきました。

いろいろリサーチするも
どれも帯に短し襷に長しという感じで
なかなか決められずにいたのですが。

条件にピッタリ!とまではいかないものの
ほんの少しの妥協でこれならOKかな?
というものをようやく購入しました!
先日届いて組み立て設置も完了したので、
次記事にてレポしたいと思います♪
長々書いといて結局それかい。

では♪♪♪

▼LINEで更新通知をお送りできます。
 ご登録いただけると嬉しいです(*'▽')





*************************

▼インスタ始めました♪ →iemonokoto



*************************

▼ランキング参加しています。
 応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

*************************

▼どうしてる?から始まる暮らしのブログメディア。