今年、我が家の中で最も大きく変わった場所が子供部屋です。
ただ他の部屋は変化がなかっただけとも言います(;'∀')

 201809_子供部屋New本棚2

次男の学習机がやって来て、部屋のレイアウトを変え。


新しい棚を買い。


なんとなくずっと暫定感があった子供部屋が、
家具、レイアウトともにひとつの完成形となりました。

で、締めくくりとして子供部屋に追加したかったもの。

それは掛け時計です。

ずっと欲しいなと思いつつ、
リビングで過ごす時間も多かったために
どうしてもという必要性がなく、
購入を先延ばしにすること数年。え?そんなに?

が、最近は時間を意識して動かないことが
あまりに目に余るようになってきて・・・。

こりゃ子供部屋に時計がないのも一因じゃ!!

ということで、ようやく時計を購入するに至ったわけです。

そんな子供部屋の時計の条件。

時間の見やすさ、正確さが最優先ということで。

・目盛りがアラビア数字で書かれている
 (ローマ数字とか線のタイプは却下)

・数字や針がハッキリして見やすい

・できれば電波時計

・直径25センチ程度
 (20センチじゃ小さい、30センチじゃ大きすぎる)

・カチコチ音がしない静かなタイプ

・白ベースでブルー系の色味が入ったデザイン
 (子供部屋のアクセントクロスが水色なので合わせたい)

・お値段は5,000~1万円くらいを想定
 (長く使う想定なのでそれなりにちゃんとしたもの)

という感じで。

最初、デザイン的にはコレがいいな~と思いました。

 

レムノスのMIZUIROという時計。

ベースは白のシンプルな時計ですけど、
針が水色でアクセントになってるのがかわいくて。

が、これ致命的なことに、
ステップムーブメント(=カチコチ音がするタイプ)なんですよね。
子供部屋は寝るスペースでもあるので、
時計から音がするのは避けたい・・・。
あとサイズも直径20センチなのでちと小さい。

ということで残念ながら却下。

次に目に留まったのがコレ。

 

同じくレムノスのAIRA (エアラ)という時計。

こちらはスイープムーブメント(=カチコチ音がしないタイプ)です。

サイズは20センチで電波時計でもない。
と条件にはイマイチ合致しないのですが・・・。
ブルーがアクセントになってる掛け時計って
こういうシンプルなタイプがあまりなくて。
ポップだったりかわいい系だったり、
幼児向けっぽいデザインが多いのよね。

まぁ妥協だけどこのAIRAのライトブルーにしようかな~。
と買い物かごに入れるとこまで行きましたが。

往生際悪くリサーチを続けた結果。

最終的にはコチラになりました。

 

fun pun clock with color(ふんぷんくろっく)という時計です。
これも結局レムノス。笑。

変わった名前ですけど。

名前の由来は、“時”を表わす「1~12」の文字が、60進法の“分”の読み方となった際に「5ふん(fun)」「10ぷん(pun)」「15ふん(fun)」「20ぷん(pun)」と交互に繰り返されることから名付けました。

だそうです。

fun pun clockの元祖はこのシンプルな白ベースのタイプですかね。

 

こちらは「1秒」の間隔を感覚的に理解できるようにということで、
あえてカチコチ音がするステップムーブメントだそうですが。

カラーのアクセントが入っている
fun pun clock with colorはスイープムーブメント。

「色の効果で、自分の時間をつくるのがうまくなるアナログ時計」をコンセプトにアナログ時計の持つ「円グラフ」の特徴を活かしながら、色を効果的に使い、1時間をおおらかに4分割して捉えることで、子ども自身でスケジュールを管理できるように導いてあげることを意図とした時計になります。

ということで。

 

ぐるっと取り囲んだカラーが
15分刻みで白くなっているデザインです。

コンセプトからすると、どちらのタイプも
「時計の読み方を学び始めた子」向けなので、
小学生男子には幼いかな・・・と思いつつも、
子供向けゆえの時間の見やすさがやっぱり魅力的で。

電波時計ではないことがネックでしたが、
サイズも24.8センチと理想通りなので、
これに決めちゃいました。

ということで、前置きがかなり長くなりましたが。ほんとだよ。

早速設置をば。

 201812_子供部屋時計1

掛けた場所は、長男、次男それぞれの学習机の間の壁。
机周り、ゴッチャゴチャで失礼します( ;∀;)

 201812_子供部屋時計2

期待通り、クロスのブルーと時計の色がリンクしていい感じです♪

フレーム部分や盤面の中央部分は白いので。

 201812_子供部屋時計3

白い壁面にも良くなじんでます。

あと15分刻みで色が抜いてあることで、
パッと見で時間が把握しやすい(*‘∀‘)
よく考えられたデザインだなと思いました。

子供っぽすぎるかな~と懸念はありましたが、
思ったより落ち着いたブルーの色味で。
くすんだ感じというか、若干グレーがかってるようにも見える色味です。

部屋の中で浮くことなくしっくり収まりました。
(と思ってます・・・)

 201812_子供部屋時計4

ちなみにこの掛けた場所は、
それぞれが机に座ったときに
見やすいようにというのもあるんですが。

それ以上に。

二段ベッドの上段からも。

 201812_子供部屋時計5

二段ベッドの下段からも。

 201812_子供部屋時計6

見えやすい場所であることにこだわりました。

なんでかっつーと、
2人とも朝ダラダラして起きてこないから!!

ちゃんと朝自分で時計を見て行動してね。
という期待を込めてこの位置にしてみました。
ま、その効果はまだ表れてませんが( ;∀;)

ということで時計ひとつで長々書きましたが、
これにて子供部屋のアイテムは揃いました!
後は細かな微調整を(母が)楽しみたいと思います♪

あ、余談ですけど、このfun pun clock、
色の入ってないシンプルなタイプがいいけど
カチコチ音がするのもヤダな~と言う方は、
アクタス別注で白&スイープムーブメントのタイプもあります(*‘∀‘)

 

これもかわいいよね(*‘∀‘)
ただ白ベースだと針の先の赤色が目立っちゃうので、
我が家の子供部屋には合わないかなと候補落ちしました。

以上、我が家の時計選びでした~!

子供部屋、アレコレ↓↓↓

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*子供部屋へ
WEB内覧会*子供部屋

にほんブログ村テーマ ☆オシャレで可愛い子供部屋&インテリア☆へ
☆オシャレで可愛い子供部屋&インテリア☆

にほんブログ村テーマ 子供のための家具・雑貨へ
子供のための家具・雑貨

にほんブログ村テーマ 我が家のキッズスペース収納♪へ
我が家のキッズスペース収納♪

では♪♪♪

▼LINEで更新通知をお送りできます。
 ご登録いただけると嬉しいです(*'▽')





*************************

▼インスタ始めました♪ →iemonokoto



*************************

▼ランキング参加しています。
 応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

*************************

▼どうしてる?から始まる暮らしのブログメディア。