キッチンやテーブルで毎日使う台ふきん。

数年間、コレを使ってきました。

 台ふきん_before

ブラックカラーがクールな、
マイクロファイバーのふきん。
 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
極力モノトーン化しようと思っているキッチン。
白いふきんは数多くありますが、
真っ黒のふきんってなかなかないですよね。
白いふきんを使っていたこともありますが、
生活感が出やすいのがネックでした。

にほんブログ村テーマ モノトーンのインテリアへ
モノトーンのインテリア

にほんブログ村テーマ 白が好き!黒が好き!シンプルが好き!へ
白が好き!黒が好き!シンプルが好き!

なので、このふきんは見た目が気に入っていて、
使い勝手もまぁそれなりに良くて満足していました。

が、買い置き分も全て使いたおし、
ストックがなくなってしまったタイミングで、
家にあったいただき物のスポンジワイプ
深く考えずに台ふきんとして使ってみたところ。

 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
フィンランドのお土産でいただいたものでした。


これがもう、超使い勝手が良くて!

ぬらしてもクタッとなりすぎないので、
テーブルやワークトップを拭くときに、
手にフィットしてすごく拭きやすい!
これに慣れると、たまに布のふきんを使ったとき、
ふきんがクタッとなって手の動きに追い付いて来れずイラッとします・・・。


それに、すぐ乾くのでニオイが全然気にならない。
今まで使ってきた布のふきんは、どれも使い続けてしばらくすると、
どうしてもニオイが気になるようになって、毎日ハイターが必須でした。


そして、使い古しても吸水性が低下せず、
見た目がボロボロになるまで使っても、
最後まで使い心地が変わらないのです。
布のふきんってだんだん吸水しなくなりません?
私の使い方が悪いのかな?リネンとかだと違うんですかね~。

それから使い勝手とは関係ないですが、
デザインが豊富で選択肢が多い!
というのもいいですよね。
カラフルでポップなものから、
モノトーンでシンプルなものまでいろいろあります。

 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

↑↑アドキッチンさんはザ・北欧!という感じの柄のワイプが豊富です♪

そんなこんなで、ここ1年近く、
台ふきんとしてスポンジワイプを使ってきて、
<台ふきん=スポンジワイプ>
が我が家の結論となりました。
もう布のふきんには戻れない~!!

スポンジワイプもいくつかジプシーしてきましたが、
デザイン、コスパの観点から
我が家の定番となったのがコレ。

 BLITZ_1

スポンジワイプと言えば、なんとなく
北欧のイメージが強いですが、こちらはドイツ製。

 BLITZ_2

BLITZ(ブリッツ)というドイツのふきんです。

とにかく、柄や色のバリエーションが豊富でして。

こーんなカラフルなものもありますし。

 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

私の好みにド・ストライクな、
モノトーンでシンプル&クールなものもたくさん。

 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

たくさんありすぎて選ぶのが大変だったりします・・・。

にほんブログ村テーマ お気に入りグッズを見つけたら♪へ
お気に入りグッズを見つけたら♪

にほんブログ村テーマ オシャレなキッチン雑貨♪へ
オシャレなキッチン雑貨♪

でも特筆すべきは、デザインよりもコスパです。

これ、一般的なスポンジワイプと比べると。

 BLITZ_3

2倍近い大きさがあります。

右側に置いているのは、sisdesign monotone marketのワイプです。
ずっと売り切れてますが・・・。


 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

なので、半分にチョキンと切ると、
普通のワイプとほぼ同じサイズに。
上の写真と柄が違いますが、左側がBLITZです。

 BLITZ_4

このくらいのサイズの方が使いやすいので、
我が家では半分に切って使っています。

BLITZ1枚で、スポンジワイプ2枚分。
BLITZの商品単価が410円なので、
(柄によってはもっと安いものもあります)

スポンジワイプ1枚あたり205円ということになります。

一般的にはスポンジワイプって
500~600円くらいの価格帯が多いので、
意外と高いのよね。
BLITZだと1枚あたりのコストは約3分の1!
やすーい!!

まぁ数百円の差ですし、1枚を2~3ヶ月は使うので、
大したコスト差ではないかもしれませんが、
ちりも積もれば山となりますのでね!

そんなBLITZ、普段の居場所はここ。

 BLITZ_5

キッチンに標準装備だったふきん掛けに、
常時ひっかけています。

布のふきんのときと比べると、
濡れた状態でもクタッと感がなくて、
あまり生活感が出ないのが良いのです♪

 BLITZ_6

殺風景なキッチンの中で
白黒のハッキリ柄がアクセントになっていて、
この光景がなかなかお気に入りだったりします。

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*キッチンへ
WEB内覧会*キッチン

にほんブログ村テーマ キッチンへ
キッチン

このBLITZ、洗濯機でも洗えるようですが、
私は1日の終わりに食器用洗剤を使って
ゴシゴシっと手洗いするようにしています。
で、週2回くらい漂白剤に漬け置きするという感じ。

流行りにのって、最近漂白剤はオキシクリーン派です。

 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

これでニオイが気になったことは今のところないです。
このふきんニオイストレスからの完全なる解放は、
小さなことですが私にとってはかなり大きいです。


といった感じで毎日酷使して、
3ヶ月ほど使い倒すと・・・。

こんなボロボロになります。

 BLITZ_7

左側がおろしたて、右側が3ヶ月使用後。
数枚をローテーションではなく、1枚をとことん使い倒してます。

もはや半分に切った片割れとは思えない、
この色と質感の違いよ・・・。
いつものことながら小汚い画像でスミマセン。

 BLITZ_8

もう少し早いスパンで取り替えても良いのですが、
見た目がボロボロになってきても、
吸水性や乾きは変わらず使い勝手が良いので、
取替えのタイミングを逸したまま
こんな姿になるまで酷使してしまいました。

で、このくらいボロボロになったら、
電子レンジ庫内など汚れのひどい場所を拭くのに使って、
ようやくお役御免!という感じになります。
いやはや、205円のコストで大活躍でございます。

キッチンアイテムはそれぞれは小粒ですが、
ひとつ替えるだけで劇的に家事効率が上がったりするので、
なかなかあなどれないですよね。
こうしてお気に入り&使い勝手の良いものが、
ひとつひとつ増えていくのは嬉しいものであります。

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

そんな我が家の台ふきん事情なのでした♪

仕事が超多忙(昨日は23時帰りでした・・・ありえない)なのと、
夏休みでいろいろお出かけ予定があるのもあって、
更新がしばらくゆっくりペースになりそうです。

ランキング参加しています。
応援クリックいただけますと、更新の励みになります♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


人気ブログランキングへ

いつもあたたかなクリックをありがとうございます。