Category 読書&本レビュー

なんのこっちゃいってなタイトルですけど。え?いつも?先日何となくテレビをつけたら、たまたまNHKスペシャルやってまして。コチラ↓NHKスペシャル | マネー・ワールド ~資本主義の未来~第2集仕事がなくなる!?「資本主義の未来」について考える全3回のシリーズの第2回

これ、読みました。 ナナメの夕暮れ [ 若林 正恭 ]オードリー若林正恭さんの新刊。ダ・ヴィンチでの連載をまとめたもの、プラス書き下ろしエッセーという構成です。若林さんの著書と言えば、つい最近読んだこちらが記憶に新しいのですが。(出版されたのは結構前です) 完

ちと更新の間が空きましたが、イレギュラーな経路で進む台風の隙間をくぐり抜けるようにして沖縄旅行へ行っていました。台風が関東を過ぎ去った直後に沖縄へ向け出発し、関東に戻ってくる頃に今度はその台風がぐるっと回って沖縄付近に戻ってくるというミラクル。何ともヒリ

ここ数年やりたいと思いつつ長続きしなかったことのひとつに「読んだ本を記録しておくこと」というものがあります。最初の頃は記録していても、だんだんめんどくさくなっちゃって・・・。その理由が、読んだ本だけでなく、その本の内容や感想なんかも一言書き添えようとして

今回はお家のこととはなーんの関係もない、ぼんやり考えたことをつづっただけの記事です。気付けば超長文&超個人的な偏った考えなので、興味のない方はスルーをお願いします・・・。少し前に、この本を読みました。 ルポ虐待 大阪二児置き去り死事件 (ちくま新書) [ 杉山

お買い物マラソンでポチっとした本がソッコーで届きまして。    早速読んでいるんですが。読書届いた本にこんな帯がついてました。 男性に売れた本 第1位だって。へー。本屋大賞も取ってるし、そりゃ売れてるでしょうね。と思いながら帯の反対側を見たら。 「新潮文庫

少し前に文庫化を待望していたこの本を読みました。 光秀の定理 [ 垣根 涼介 ]これ・・・。めちゃくちゃ面白かった!!会社の昼休みにデスクで読んでたのですが、面白すぎて、読み終わった後、ヤバイ。超絶面白い本読んじゃったよ・・・!どうしようどうしよう・・・。 ←

またまた更新の間が空いてしまいました。仕事が忙しい状態がずーっと続いていて、生活がなかなか通常モードに戻れません・・・。激務の間に子供の夏休みも終わっちゃった・・・。いろいろ書きたいことはあるのですが、こうやって忙しいと途端に家が荒れ始めて、記事にアウト

えーっと今回もお家ネタではないのですが、 少し前に読んだこの本について。   「学力」の経済学 [ 中室牧子 ] 本屋でも結構平積みになってましたよね。今はもう下火かな? 本屋でパラパラっと立ち読みしたら面白そうだったので、 ちょっとした興味本位で買って読んだの

世間は就職活動シーズンで、リクルートスーツ姿の子たちが多いですね。 この時期になると、私も会社で頻繁に 「学生と現場で働く社員との懇談会」的なものに駆り出されます。 最初の自己紹介で必ず、 「2回産休育休を取って、今は時短でユルユルで働いてます~」と、 あまり