Tag次男

我が家の小2次男。壊滅的に読解力がない。と不安に感じる場面が多いと書きました。 国語の読解問題や算数の文章題が苦手とか、そもそも問題文を読まずに印象で解いているっぽいとか、それはまぁ典型的な「読解力がない子」という感じでして。まだ低学年なのでそれなりに何と

数年前に、長男の通信教材の見直しについて書きましたが。 改めて、小5&小2になった我が家の子供たちの通信教材事情です。長男は、変わらず「まなびwith」小5の長男。冒頭の記事でも書いたように、年長~小2までの3年間はベネッセの進研ゼミをやってきました。進研ゼミは良

突然ですが、私はわりと「勉強のできる子」として子供時代や学生時代を過ごしてきました。目ん玉飛び出るほど優秀とかではなかったですが(だったらいいよな!)、そこそこ上位をキープし続けて学歴優位の就活戦線も乗り切りました。ま、今はすっかり会社員としては落ちこぼ

我が家の次男。 ブロックや絵を描くことをこよなく愛する7歳児です。そんな細かい作業が大好きで気付くとずっとやっている彼ですが。小2に進級してすぐの視力検査にて、要眼科受診という結果を持ち帰ってきました。平たく言うと「視力が落ちてるからちょっと調べてみて」って

ぼちぼち夏休みも終わりですね。来週から学校が始まるという地域も多いのではないでしょうか。我が家の地域は8月いっぱい夏休みですが。さてさて、そんな小学生の夏休みの宿題、親的に負担が大きいもののツートップと言えば。 読書感想文 自由研究ではないかと思いますが。

夫婦ともに会社勤めの我が家における、小学生男子の習い事事情。前回、小5の長男について書きましたが。 今回は低学年編ということで次男についてとなります。長男の習い事と対比させつつ書いていますので、↑の記事もお読みいただけると幸いです(*‘∀‘)小2次男の場合こん

お久しぶりでございます。すーっかり更新が滞ってしまいました。3月末で次男が保育園を卒園。長男も4年生進級に伴って学童を卒所。学童は6年生まで入れますが、もうお腹いっぱいだそうな。はじめて子供たちがずーっと家にいる春休みでした。 写真は春休みに帰省した実家の桜

先週ですが、次男の通う保育園の卒園式がありました。 後ろに立っているのは私ではなく先生です。←当たり前じゃ。卒園式では、一人ずつ将来の夢を言って、園長先生から卒園証書を受け取り、その卒園証書を親に渡す。というのが恒例の流れでして。長男のときも同様だったの

我が家のダイニングの。 奥まった場所に。上の写真とだいぶ色味が違いますね。 子供たちの作品を飾っている一角があります。 IKEAのプチプラフレームNYTTJA(ニットイァ?)に子供たちが描いた絵を入れて飾っています。NYTTJAってもう廃盤商品なんですかね?IKEAのHP探し