Category★モノ選び

昨年5月、育休からの復職に伴って月額制のファッションレンタルサービスを利用し始めました。 ↑この記事を書いたときに利用していたのは、EDIST. CLOSET(エディストクローゼット) というサービスでした。  モデルさん、美人やのぅ~( ゚д゚)レンタルできるファッションの

ネットショッピングは、どっちかと言うとamazonより楽天派の私でありますが。同じ値段なら楽天で買うし、ちょい割高でもポイント還元率を鑑みて楽天を選ぶことも多い。昨年末に遅ればせながらamazonプライムの会員となりました。え?今さら?直接的なきっかけは、プライム会

先日書いた12月前半の読書ログ、昨日のLINE砲に取り上げていただいたのですが。 我ながら意外な記事が取り上げられました。あれ?これLINE砲行っちゃうんじゃね?(ワクワクドキドキ)という記事はかすりもせず(←どんな記事だよ)、取り上げられるなんて考えもせず書いた記

突然ですが、料理中にお鍋のフタってどこにちょい置きしてますか?我が家ではこのちょい置きのために、数年前にこれを買って使っていました。 ルクルーゼのリッド・スタンド。 コンパクトなわりに安定感があって、大きなフタでもビシッと受け止めてくれるのですが・・・。

ここ10年くらい紙の手帳はずーっと使っていない私でありますが。スケジュール(ほとんど子供の予定)は夫と共有しないと回らないので、TimeTreeというカレンダーアプリで管理しています。 でも、少し前に書いたように、久々に手書きの手帳を使いたいな~という気持ちが最近む

長年食器用ふきんのジプシーが続いていた2年半ほど前、こんな記事を書きました。そろそろマイベスト・オブ・食器用ふきんに出会いたい!ということでアレコレとリサーチした上で、候補を3種類に絞り込んだところまで書いています。で、その3種類の食器用ふきんを数ヶ月使って

今日は、三男の保育園運動会と長男のサッカー大会が同時にあり、あっち行ったりこっち行ったりでアラフォー母は疲れました・・・。もちろん体も疲れますが、年の差兄弟だとこういった行事の世界観があまりに違いすぎて(ただただヨチヨチとかわいい1歳児を見た後に、思春期に

ぼちぼち水仕事が辛い季節がやってきますねぇ。年齢とともに手が荒れやすくなってきた私は、ここ数年は真夏でも水仕事時にゴム手袋が欠かせません。今日はそんなゴム手袋選びの数年間にわたる迷走と結論についてのお話しであります。森本レオ風。セリアのモノトーンゴム手袋

我が家の次男。 ブロックや絵を描くことをこよなく愛する7歳児です。そんな細かい作業が大好きで気付くとずっとやっている彼ですが。小2に進級してすぐの視力検査にて、要眼科受診という結果を持ち帰ってきました。平たく言うと「視力が落ちてるからちょっと調べてみて」って

小学校入学と同時に学童にも入所した長男は、3年生まで当然ながら長期休みはお弁当持参で終日学童でした。で、4年生への進級時。 もう学童はお腹いっぱい。ってことで、当時私が育休中だったこともあり、継続手続きはせずに3年間の学童生活から卒業しました。4年生の夏休み(