Tag育児グッズ

前記事で書いたように。子供たちが成長してきて服がベビーハンガーやキッズハンガーでは収まらなくなり、一般的な大人と同じサイズのハンガーにサイズアップするにあたり、いろいろなハンガーを試してきました。その試行錯誤を経て分かってきた、私がハンガーに求める条件は

子供たちの服をかけておくハンガー。小さい頃はずっとこちらを使ってきました。ベビーザらスのベビーハンガーです。 このハンガーは、Tシャツなどをクローゼットにかけて収納する用としても、たたみで収納するものの洗濯干し用にも、さらには後付けのクリップをつけてボトム

以前にも書いたように。今年から中学生になった長男のランドセルが、6年間のお役目を終えました。こちらのランドセル、↑の記事を書いた直後に、段ボールに詰められて我が家を旅立っていきました。見納めの1枚。そして。時は流れて3ヶ月後・・・。姿を変えて、再び我が家に戻

この春、我が家の長男が小学校を卒業し、6年間雨の日も風の日も背負ってきたランドセルがとうとうその役目を終了いたしました。初めて背負った日。最後に背負った日。大きくなったねぇ(*´▽`*)伝わらない写真でスミマセン。6年半ほど前、長男と一緒に選んだランドセルは。

我が名はアシタカ!!・・・じゃなくてやっこ家三男!あと3ヶ月で3歳を迎える!だが!!まだ絶賛、パイパイを・・・。飲んでいる・・・。ゴニョゴニョ。そう、まだまだ卒乳の気配はござーせん。平日は夜しか飲みませんが、休日は・・・ゴニョゴニョ。ということで、最後の出

我が家の次男。 ブロックや絵を描くことをこよなく愛する7歳児です。そんな細かい作業が大好きで気付くとずっとやっている彼ですが。小2に進級してすぐの視力検査にて、要眼科受診という結果を持ち帰ってきました。平たく言うと「視力が落ちてるからちょっと調べてみて」って

小学校入学と同時に学童にも入所した長男は、3年生まで当然ながら長期休みはお弁当持参で終日学童でした。で、4年生への進級時。 もう学童はお腹いっぱい。ってことで、当時私が育休中だったこともあり、継続手続きはせずに3年間の学童生活から卒業しました。4年生の夏休み(

えっと、そのまんまなタイトルですけど(;'∀')少し前に、1歳児(三男)の保育園グッズの収納について書きました。1歳児の保育園グッズ、IKEA&100円アイテムでコンパクトに収める。 : いえ*もの*ことびよりこの↑保育園グッズたちは、リビングとワークスペースの境目にある

お久しぶりでございます。1年半の産休育休から仕事に復帰して、ようやく最初の1週間が終わりました。つっても月曜休みだったので4日だけでしたが。育休からの復職も3回目ですし、今回の産休前はそれなりに生活パターンや家事のルーチン化もでき上がっていたので、ま、大変は

4月から三男@1歳が保育園に入園しました。初登園前日から突発性発疹にかかったりその後もちょいちょい熱を出したりと、まともに登園できた日はわずかでしたが・・・。GWが明ければ私もいよいよ仕事復帰。(いろいろあってちょっと復帰が遅くなりました)待ったなしの保育園